車の一括査定をしてみたら、不動産一括査定のありがたさがわかった話

タイトルアイキャッチ

   

私ごとではありますが先日、自分の車を売却しようと思って車の一括査定依頼をしてみましたのでそのことを書いてみようと思います。

車の一括査定をしてみて気付くことができたのは、車には全く関係ない不動産一括査定のありがたみ。

私の勝手な感想なので需要があるかわかりませんが、せっかくなのでコラムとして書いてみたいと思います。

車の一括査定を申し込んだ

5年ほど乗っている車を売却しようと一括査定に申し込みました。

平成25年式なのでまだまだ現役車なんですが、飛び石を食らってフロントガラスが破損。

さらにエアコンのコンプレッサーも壊れてしまうという悲惨な状況。

普通新車5年未満でコンプレッサー壊れないと思うんですが…泣

この状態で来年の車検を通す気になれず、売却検討のために査定してみることに。

一括査定申し込み

『車 一括査定』で適当に検索して見つかったサイトで査定依頼。

依頼が完了して5分後ぐらいでしょうか。

さっそくG社からの電話。迅速です。

車をみることなく素早く査定。まあそんなもんだろうと納得。

切ったとたん次の電話。B社。現車を観たいとのことなので次の日見てもらうことに。

切ったとたんにまた電話。

ちなみに査定の依頼には固定電話の番号なので、たぶん何度もかかってきていたんだと思います。

で、3社目はG社。こちらも翌日現車確認の約束。

それから電話ラッシュはおちつき、数時間後にC社から連絡。同じく現車確認とのことで翌日にセット。

実地査定に来た

最初に電話がきたG社はあまり興味がないのか実地での査定には来ませんでした。

当日はまずC社、G社の担当者がばらばらの時間に見に来て、それぞれ車を確認。

故障やキズもあるので、値段がつくかも疑問だったんですがそれでもある程度の値段がつきほっと一安心。

まあそんなもんかと思って待っていた最後の査定業者B社。

好青年風の営業マン(営業マンに好青年はいない、という偏見によりあえて”風”をつけてみる)が、日も暗くなってから見に来ました。

全2社と同じように査定をして、さていくらでしょうといったとことで愕然とする結果に!

査定額はいくら?

最後のB社の査定額は、前に査定した2社の倍の査定額がでたんです。

そんなことあるのか…

いや不動産の一括査定でも値段に差がでるのは当たり前なんですが…。

一括査定は迷惑なモノ?

業界にいたころは業務として一括査定にかかわったことはありますので、査定額に差が出ることはわかっていました。

でも私が持っていたイメージとしては一括査定って少し「迷惑なもの」という感覚を持っていたんです。

査定の依頼があったらすぐに連絡して、強引にアポとってお客さんの熱が冷めないうちに詰めてこい!

これが常識だったので、こんなことされたらお客さん迷惑だよな…。

なんていう感覚があったんです。

でも、実際に査定される側にたってみてはっきりわかりました。

本気のお客さんにとってはありがたい

本気で売りたいお客さんは、レスポンスが早い営業マンの方がありがたい!

確かに最初の電話の対応は面倒かもしれませんが、早くモノを確認してもらって査定額を算出してもらいたいので全然OK。

逆にいうとそれだけ我慢すれば、買取価格に倍以上の価格差がでてしまうんですから絶対にやらない手はないと思います。

私は残念ながら不動産の一括査定をユーザーとして利用した経験はありませんが、本当に売りたい人にとっては電話アポも全然迷惑じゃないし、ありがたいんもんだなと実感した次第です。

もちろん車と不動産の査定では違う点はあります。

車は実際に査定した金額で買い取ってくれますが、不動産は査定額で売れるとは限りません。

そんな違いはありますが、

「電話が沢山かかってきたらやだな…」

なんて思って一括査定をさけると、売却額で大きく損をしていしまう可能性があります。

少し面倒な思いをするだけで買取査定は倍に

一括査定は5社、6社と対応することになるので、一時的に大変な思いをすることにはなるでしょう。

最初の電話ラッシュでうんざりしてしまうかもしれません。

でも少し我慢するだけで買取額が倍以上違ったらどうでしょう?

1000万が2000万、2000万が4000万と。

さすがに不動産査定でここまで査定額が異なるということはまずありませんが、100万、200万は簡単に変わってきます。

車なんかとは比較にならない額を取引する不動産ですから、どこよりも高く売るために一括査定は確実におすすめです。

すぐに売却する気持ちがないのであれば、とりあえず自分で周辺の相場を調べてみて値段を把握してみるといいかもしれませんが、本気で売却を考えるならぜひ一括査定を利用してみてください。

驚きの結果がでることも珍しくありませんよ!

 - コラム