マンションを売るベストなタイミングとは?

女性会社員のイラスト

      2016/05/26

ベストタイミングって?

ベストタイミングというのは人それぞれです。

たとえば、借金返済などで早く売却したければすぐにマンションが売れて返済が進むのがベストタイミングですよね。

多少安くても、目的にかなったタイミング売却することができたわけです。

高く売りたい人はマンションの市場価格が上がったタイミングがベストと考えるかもしれませんね。

でも、そのタイミングを考えすぎて、売れなくなってしまう人がいるのも事実なんです。

いつ売れば損をしないか?いつ売れば高く売ることができるか?このようなことを考えすぎて、結局売れないままずるずる所有してしまっている状態です。

確かに高く売りたいと考えるのは自然ですが、長期間ずるずると所有することによる損失もあります。

税金は毎年かかりますし、設備は毎年古くなり資産価値は減少していきます。

状況によっては早く売ったほうが得をしていたなんてこともあり得るわです。

そもそも高く売れるタイミングなんてあるの?

マンションが高く売れるタイミングは間違いなくあります。

東京近郊で考えればオリンピック手前の年まではしばらく高く売れる状況が続きます。

また、観光地域では宿不足が頻発しています。

その対策として民泊などの利用が盛んになっているので観光客が増えている間は観光地周辺の物件も売り時でしょう。

しかしそれも条件次第です。駅直結や高ブランド地域の物件に絞られます。駅から遠かったり地方のマンションは厳しい状況が続きます。

今はマンション価格が高騰しているので売りのタイミングと考える人が多いでしょう。しかし買い替えの場合は購入する物件も高騰しています。

マンション価格が上がっていれば全体的な不動産価格もあがっています。

ということは戸建住宅の価格も上がってきているので、マンションや戸建てに買い替えるとしても高く売れたのはいいけど、買う物件も高くなっているという状況なわけです。

資産として持っている不動産を売却するのには良いタイミングです。

しかし、買い替えの場合はベストタイミングとは言えません。

買い替えのタイミングはいつ?

資金に余裕がある場合は今から数年以内に売却して、しばらく安い賃貸に住み、不動産価格が下落したら新しいマンションや戸建てを購入することです。

しかし、正確に何年後に不動産価格が下落するかなどは誰もわかりません。不動産のプロでもそこまでは読み切れません。

『賃貸住宅に移ったのはいいけど、不動産の下落が起こらず賃貸費用を考えたら売っといたほうが良かった』ということも十二分にあり得ます。

こういってしまえば元も子もありませんが、ベストタイミングとは自分が納得できるときに、納得して売ったときなんです。

あまり考えこまずに、いい物件に出会えた時に思い切って売却しましょう。

高く売るための努力

不動産市況がどんな状態でも高く売る努力だけはしておきましょう。市況は自分ではどうすることもできませんが、高く売るために自分でできることはあります。

マンションを高く売る方法とは?高く売るためのコツはこの記事で詳細を書いています。マンションを綺麗にして、良い仲介業者を探しましょう。

まとめ

タイミングは人それぞれ。自分にあったタイミングで売却するのが一番賢い方法です。ただし、タイミングを意識しすぎると売れなくなってしまいます。

高く売れるタイミングはあります。ここ数年は高く売れる市況が続くでしょう。

しかし、まだまだと思っていると値下がりが起こってしまい、しばらくは不動産市場が冷え込むでしょう。

買い替えのタイミングは良い物件が見つかったときです。時期を意識すると良い物件を逃しかねません。

 - マンション売却