リガイド(旧SBI不動産一括査定)

      2016/10/05

リガイドは9年の実績

リガイドはSBIライフリビングが運営していたSBI不動産一括査定を受け継いだ不動産の一括査定サービスです。

SBIライフリビングの会社分割により、ネット事業であるSBI不動産一括査定はリガイドに名称変更し、運営も株式会社ウェイブダッシュが受け継ぎ現在の状況になっています。

現SBIライフリビングは投資用賃貸マンションなどの企画・販売を行い、ウェイブダッシュがネット事業を引き継ぐ形になっています。

リガイドは運営会社が不動産業としての経験もあるため、信頼のある一括査定サイトとして有名です。

リガイドで査定を申し込む

リガイドのトップページを開くと『都道府県』、『市区町村』、『町名』、『物件種別』を選択場所があります。

各項目を選択して、査定スタートをクリックします。

物件情報を入力する画面に移るので、必要事項を入力していきます。住所、面積、間取り、築年数などを入力します。完了したら”次へ”をクリックします。

査定方法の希望や売却予定時期などの入力画面に移ります。必要事項を入力しましょう。

下にスライドしていくとお客様情報を入力する場所があります。ヤフーやフェイスブックの登録情報を使って入力することもできますし、自分で項目を入力することもできます。

入力が終わったら一番下にあるボタンをクリックして最後の項目へ移動します。

最後に査定してくれる査定業者の選択を行います。今回は10社の仲介会社が候補にあがりました。

できるだけ多くの会社に査定をだしたほうが高額売却のチャンスが広がります。すべて選択して査定をお願いしましょう。

リガイドの使用感

今回査定の候補にあがったのは10社でした。

一括査定サイトによっては査定を依頼できる業者の数が決まっているのですが、リガイドでは少なくとも10社にはすべて査定依頼をすることが可能でした。

査定会社が多ければ高く売れるチャンスが広がります。そう言った意味ではリガイドはおすすめの一括査定サイトだといえます。

また入力情報としてヤフーやフェイスブックの登録情報を利用できるのも便利です。物販などではおなじみの仕様になっていますが、不動産の査定でも利用できるのは便利ですね。

不動産業界の経験も豊富で、提携している不動産会社も一流企業ばかりです。安心して査定を依頼できるので、おすすめの一括査定サイトの一つです。

124-87-186-163

 - 無料一括査定