不動産一括査定サイトってどう?気になる10の疑問をスッキリ解消!

   

不動産の一括査定サイトはとても便利なサービスなんですが、はじめての方にはわかないことが多く不安や疑問もありますよね。そんな不安や疑問を解消して高額売却を実現するための10項目を解説します。

不動産一括査定サイトの不安・疑問を解消する10の項目

不動産を売却するときに一括査定サイトを利用しないのは、高く売るチャンスを逃してしまうだけじゃなく、信頼できる不動産会社と出会うチャンスを潰してしまうこともあります。

売却を考えたらまず一括査定を活用するべきですが、一括査定サイトを使ったことがない方だと腰が重くなってしまいついつい使うことをためらってしまいます。

満足した価格で安心の取引をするために、一括査定へのハードルを低くしてぜひ査定サイトを活用してみましょう。

査定したら営業マンがしつこく電話してくるのでは?

不動産一括査定サイトを利用するうえでもっとも多くの方が不安に思うのが、査定申込後に営業マンがしつこく連絡をしてくるのでは?という問題です。

一括査定を依頼すると不動産会社から迅速に連絡があるのは事実です。電話やメールなどで返信がありますが、レスポンスが早い不動産会社だと数分で返信してくるはずです。

不動産会社との最初のやりとりは入力内容の確認や、売却の本気度を確認しあることです。売却への本気度が高い場合は訪問査定をすすめられることもあります。

一番最初に連絡があるのは事実ですが連絡があるのは最初だけで、最初のやりとりで「売却は未定なので、机上査定をお願いしたい」という旨を伝えれば、査定後に面倒なやりとりもありません。

ただ売却の意思が固くすぐにでも売りたいといえば、多少の電話連絡はあるでしょう。不動産を売る立場になってみるとわかりますが、本気で売却を考えているときは、レスポンスの早い営業マンはありがたいです。

あなたの売却の意思がどれぐらい本気なのかによっても営業の熱がかわってくるので、一概に営業電話が多い、少ないとはいえませんが、変な期待を持たせるとしつこくしてくる可能性もあるので、査定の目的を明確に相手につたえると面倒な思いをしなくて済みます。

不動産会社や一括査定サイトの個人情報の管理は大丈夫?

不動産の一括査定を依頼するためには、個人情報の入力が必須になります。

査定サイト上で入力された個人情報は、サイトの運営会社に送られその後査定をする不動産会社に送られ、運営会社と不動産会社が保管することになります。

個人情報の保管期間は各査定サイトによって多少内容は違いますが、大手査定サイト”HOME 4 U”では例外はあるものの登録日より1年以内としています。

ただし提供先の不動産会社はその会社のプライバシーポリシーにもよるので、ひとくくりに”いつまでに消える”といった目安はありません。

個人情報保護が叫ばれてひさしいですが、どれだけ守ってもごくまれに企業のデータベースがハッキングされて情報が盗まれてしまうことがあります。

情報が悪用され実際に被害がでたというケースは少ないのであまり神経質になることはないと思いますが、どうしても気になるのであれば査定額の精度は落ちてしまいますが匿名の不動産査定を利用するといいでしょう。

悪い営業マンにだまされてしまうのでは?

法の整備や社会状況によってユーザーを騙すような悪質な不動産会社や営業マンは少なくなりました。

SNSが普及した現在では悪質行為はすぐに拡散され、職業を失うことになるので相対的な数としては減っています。

しかし悪質な会社や営業マンが、完全にゼロになったわけではありません。ほんとうにごく少数ですがまだ存在しているのも事実です。

このような悪質な会社や営業マンから身をも守り、健全で安心して任せられる会社を探すためにも不動産一括査定が役に立ちます。

不動産を一括査定すれば、複数の会社と接点を持つことができます。複数の会社や営業マンと知り合うことで、査定額だけじゃなく会社や営業マンの比較もできます。

他社にくらべてこの営業マンは質が低いな…
一般的なマナーもできていないなこの会社は…

不動産を売却するうえでもっとも大事なことは”比較”することです。

査定額・不動産会社・営業マン、満足した取引を終わらせるためにはかならず”比較”してベストなところを選択することが重要です。

”比較”が簡単にできるのが、不動産一括査定を使うメリットのひとつです。

一括査定をしたら近所にバレる?

一括査定をしても近隣住民の方にバレることはありません。

机上査定なら不動産会社が現地にくることはなく、住宅地図で確認して価格を算出するだけなので絶対にバレることはありません。

訪問査定ではスーツを着た営業マンがやって来ますが、不動産会社の営業マンだと決めつけるような人はまずいないでしょう。

もし聞かれても「ケーブルテレビの人」とか「車の営業マン」などと言い訳をすることもできます。

実際に宣伝をして売却活動を開始するようになれば、さすがにご近所にも漏れ伝わってしまいますが、査定の段階で近所にバレることはないので安心して大丈夫です。

査定額を知って「売らない」と言っても大丈夫?

一括査定をすれば不動産会社は「売る意思があるお客さん」という意識で自分と接してくるだろう。

こんな風に考えてしまって「査定額を聞いて”売らない”といえば営業マンが怒るのでは…」と不安を覚える方もいるようです。

営業マンを気遣う優しさかもしれませんが、まったく心配する必要はありません。

一括査定で本当に売買取引まで進むケースはほんの一握りです。10件査定して1件媒介契約を結べればいい方です。

営業マンも途中で話が立ち消えになってしまうのは日常茶飯事なのでなんとも思いません。

さすがに人間ですから「ああ、やっぱりダメだったか~」程度の感情はありますが、その程度です。

全く気にすることはないので、不動産売却を考えたら迷わず一括査定が合言葉です。

とりあえず査定だけしたいときでも利用して平気?

とりあえず査定額を知りたいときでも、一括査定はとても便利です。

全く売却の意思もなく好奇心だけで査定額を知りたい方にはあまりおすすめできませんが『査定額を知って今後の人生の方針を決めていきたい』といったようなことがあれば、今は売る意思がなくても堂々と一括査定を利用しましょう。

一括査定サイトの入力項目の中には、

  • どうして不動産を売却したいのか?
  • すぐに売る予定はあるのか?
  • とりあえず値段を知りたいだけ?

といったことを入力する項目を用意しているサイトもあります。

最終的に売却するかはともかく、査定額を知りたいだけでも気軽に一括査定を利用しましょう。

不動産の売却は人生の大きな岐路で決断することが多いです。

そのとき所有不動産の査定額を知ることで、選択肢を増やすことができます。予想より高額な査定額なのであれば、選択肢の数も増え、ライフプランが立てやすくなるでしょう。

物件情報を入力するのが面倒くさそう…

査定額を入力するためには、物件情報や一定の個人情報を入力しないといけません。

さすがに情報の入力を行わないと、不動産の査定ができませんので多少の時間は必要です。

しかしどの不動産一括査定サイトも入力自体は5分もかかりませんし、入力しやすいようにサイト側も工夫していユーザーの負担を減らすように改善しているので、実際に入力してみるとあっという間です。

実際に不動産会社を回って、複数の査定を依頼しようと思ったら1日がかかりですが、一括査定ならものの5分で済むので比較になりません。

しかもたったの5分の入力をするだけで、売却額が100万も200万も違ってくる可能性があるわけですから、ちょっとだけ頑張ってみましょう。

不動産一括査定をすれば本当に高く売れる?

不動産一括査定をすれば、高く売れる可能性は大きく広がります。

1社の不動産に査定を依頼するよりも、複数の会社に査定を依頼し販売のノウハウが確立されている不動産会社と、経験豊富な営業マンを見つけることでより高く、より安全に取引できる可能性が広がります。

もちろん可能性ですので100%希望額で売却できるとは限りませんが、それでも複数査定をしないよりかは断然可能性は高くなります。

不動産の価格は一声50~100万円。値下げをするときも、価格交渉がくるときも50~100万円単位の幅で価格が動きます。

たった50万の違いといえども、普段の生活に置き換えればいろいろなことができるはずです。

新居の家具をかったり、家族旅行にいったり、人生のリスタート代としても悪くありません。

高く売却するための可能性を最大限にする。

これが不動産一括査定がおすすめの最大の理由のひとつです。

不動産一括査定サイト、たくさんあるけどおすすめは?

不動産一括査定サイトはたくさんありますが、私のおすすめはホームフォーユー(HOME 4 U)です。

理由は以前記事でも書いていますが、査定をする現場の人間に非常に評判がよかったからです。

現場の人間の評判がいい査定サイトなら、査定も本気で取り組んでくれます。

おすすめの査定サイトについてはあくまで私個人の考えなので意見が違う方もいると思いますが、個人的にはホームフォーユーをおすすめします。

理由はないけどなんとなく不安…

理由がないけど不安…

不動産一括査定を使ったことがない方であれば、こういった気持ちになることも理解できます。

なんでもそうですが、初めてのものは不安や疑問がでてきて、行動できなくなってしまうというのはよくあることです。

しかし不動産一括査定はいまや多くの方が活用し、相場より高く、そして安心して売却を終えています。むしろ利用しないほうがリスクが大きくなってしまいます。

最初は少し抵抗を感じるかもしれませんが、査定額を聞けば納得できますし、もし売却することになったとしても最後に”よかった”と思える日がきます。

不動産の売却について考えはじめたら、不動産一括査定を活用することをおすすめします。

まとめ

一昔前の不動産会社のイメージだと、こちらの都合も考えずバンバン電話をかけてきて売却を進められそうで不安になってしまいますが、今の不動産会社は規制つもきつく統制も取れています。

売却を進めていくうえでコミュニケーションは欠かせませんが、必要以上のしつこい営業などはありません。

信頼できる不動産の営業マンをすでに知っている方でも、そうでない方でも一度は一括査定の利用して査定額の比較を忘れないようにしましょう。

ときには予想もできないような高額になることもありますので、できるだけ高く売りたい!できるだけスムーズに売りたい!と言った方はぜひご活用ください。

 - 無料一括査定