イエイ不動産売却査定

   

国内最大級の不動産売却サイト

イエイは日本最大級の無料一括査定サイトです。イエイは2008年にサービスを開始しています。当時すでにネットは当たり前の時代でしたが、古い体質が残っている不動産業界ではネットの扱いはまだサブメディアの一つという位置づけでした。

そのような時代にイエイの一括査定はスタートしています。新規サービスが立ち上げにくい環境のなかでいち早く不動産の一括査定というサービスを始めたのがイエイ不動産売却査定になります。

これまでの経験によって改善を繰り返し、とても使いやすいサービスに仕上がっています。

提携会社は三井のリハウス、住友不動産販売、東急リバブル、ソニー不動産、三菱地所ハウスネット、野村の仲介+、住友林業、大成有楽不動産販売、東京建物不動産販売など大手の仲介会社がズラリとそろっています。

イエイ不動産売却査定のイエローカード制度

「不動産の査定を依頼したいけど、しつこい営業をされるのでは…」と躊躇してしまうことってありませんか?

イエイでは悪質な仲介業者を排除できる仕組みを作っています。万が一お客さんへの悪質行為があった場合、その時点で査定登録会社から排除してお客さんの安全を守ります。

”しつこい連絡”も立派な悪質行為です。今までにそのような行為が起こったことはないようですが、万が一そのようなことがあればすぐにイエイに方向しましょう。

お断り代行制度

高額売却のコツは複数の会社から査定額を集めて比較することです。しかし、最終的にはどこか一社に絞らなくてはいけません。

とても良い営業担当の人にであっても、どうしても他の会社に依頼したほうが得になりそうなときに断りの連絡を入れるのは本当に申し訳ないですよね。

そこで、イエイではお断りの代行サービスを行っています。イエイに連絡をすれば代わりに断りを入れてくれるんです。しかも、イエイ以外の一括査定サービスで行った査定会社にも断りの代行をしてくれます。

一括査定サイトでこのようなサービスを行っているのはイエイだけです。

イエイで売却査定を申し込む

サイトのトップページにある『物件タイプ』、『都道府県』、『市区町村』、『エリア』を選択します。

選択したら”次へ”をクリックします。

物件の詳しい所在地などを入力する画面が開きます。所在地や面積、間取り、築年数などを入力して”次へ”をクリックします。

次に物件に関するアンケートの入力画面になります。査定理由や売却時期などを入力して”あと少しです”と書いたボタンをクリックします。

氏名や連絡先を入力する項目が現れます。必須事項を入力しましょう。入力が終わったら”次で再度です”ボタンをクリックします。

最後に査定をしてくれる業者の一覧が表示されます。最大6社まで選択できますので、気になる業者を選択して”次へ”をクリックして終了です。

全部で2分程度ぐらいで済みました。

イエイは提携会社にも厳しい基準を設けていますし、仲介業者と万が一のことがあってもイエイが誠意をもって対応してくれます。安心しておすすめできる一括査定サイトの一つです。

 - 無料一括査定