わ行-用語集

本を持つ女性のイラスト

      2017/11/26

不動産売却に関係する用語をピックアップしています。この用語集は不動産売却をする際のサポートになるように、できるだけわかりやすく理解できるように作成されています。

難しい法律用語などは使用せずに、わかりやすさを主目的としていますので厳密に法律用語として知りたい場合には専門のサイトや書籍をご利用ください。

和解調書(わかいちょうしょ)

和解調書とは裁判所にて和解された内容を調書にしたものです。紛争を解決することを和解といいます。和解は紛争の当事者間の話し合いによって解決、和解することもありますが、なかなか進まない場合には裁判所が関与することで和解を目指すことができます。

分かれ(わかれ)

分かれとは不動産業界内での用語として使われている仲介手数料についての言葉です。仲介手数料は売主と買主から得ることができます。たとえば売却依頼を受けた仲介会社Aが自ら購入客を見つけて成約すれば売主と買主両方から手数料を得ることができます。仲介手数料を買主と売主両方から受け取ることを『両手』といいます。しかし、売却依頼を受けた仲介会社Aとは別に、仲介会社Bがその物件の購入客を見つけてきて成約した場合は手数料が別々になってしまいます。仲介会社Aは売り主から、仲介会社Bは買主からの手数料になってしまい、手数料の額が半分になってしまいます。このことを業界用語で『分かれ』といいます。

 - 不動産用語集